グレーディングアップ登山(2C相当)

大姥山

くさり場に慣れる

里山で「金太郎伝説&くさり場歩き」

山行レベル★★☆☆☆

「信州山のグレーディング」を参考に、グレーディングを少しずつ上げながら段階を踏んで安全に山に登るシリーズ登山。(グレーディングアップ登山についてはこちら

今回のテーマは「金太郎伝説&くさり場歩き」。

大姥山は大町市(八坂)にある里山です。金太郎伝説がある山で、ところどころに金太郎が登場します。一番の見どころは伝説の洞穴です。砂岩が風化した大きな洞穴は一見の価値ありです。

標高1,000mほどの山ですが、急峻な岩尾根にくさり場が連続していて、標高以上に登りごたえがあります。八ヶ岳などの人気の山は人が多くて、くさり場に躊躇していると渋滞を起こしてしまうので、来シーズンに向けて経験を積んでおくにはもってこいのマイナーな山です。

実は密かに紅葉もきれいです 。


※月に1回のこの企画に参加し、着実にステップアップしましょう。

コース特徴:初中級者向き、紅葉、くさり場、奇岩、絶景、里山


【日程】 2020年11月14日(土)

※別の日をご希望の場合はご相談ください。

【申込締切】 2週間前(定員になり次第締め切りとさせていただきます )

【募集人数】 3名様より催行 定員4名

【参加費】 8,500円 (税込)

※参加費にはガイド代、ガイド経費、山岳保険代が含まれています。

※実費交通費が別途必要となります。

【集合/解散】JR明科駅 7:30/JR明科駅 15:30

【行程】モデルプラン

JR明科駅(7:30) == 登山口

登山口 8:30・・・大姥神社・・・大穴・・・大姥山(昼食)・・・登山口 14:30

登山口 == JR明科駅(15:30)

※所要時間は6時間程度(昼食、休憩含む)です

※モデルケースです。天候、体調、コース状況、社会情勢などにより変更・中止になることがあります

【服装】行動着、防寒着、下着(速乾性のある化繊の物)、靴下、帽子、手袋

【装備・持ち物】登山靴、レインウェア(登山用)、ストック(必要に応じて)、タオル、昼食、行動食、飲み物(1.5リットル以上)、ヘッドランプ、サングラス、日焼け止め・常備薬・虫除け(必要に応じて)、ザック(これらのものが入るもの)、保険証のコピー

※ご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

【手続き】お申し込みフォームよりお申し込みください。

後日事務局から「案内状」「ツアーの詳細」「利用規約」「登山計画書」「カウンセリングシート」「お振込用紙」など資料一式を郵送いたします。

事前に参加費をお振込みいただき、当日は「カウンセリングシート」をご持参ください。

【注意事項】ツアー要項をよくお読みいただき、自己責任を原則として、安全管理には十分にご注意ください。

【データ】大姥山(1,003m)

距離:6.5km

累積標高差:上り670m/下り670m

ルート定数:18

グレーディング体力度:2相当

グレーディング難易度:C相当


紅葉がきれいな参道

くさりが連続する岩尾根

金太郎が目印です

【担当ガイド】今井 清

塩尻市在住の信州人。メジャーな山だけでなく、地元民ならではのツウな山も企画する。「信州の自然を楽しんでほしい」がモットー。登山、ネイチャーツアーの他、子供たちと山に行くキッズ/ファミリー登山やキャンプイベントなど、様々なイベントに参加・企画を出したり、ビギナー向けの安全登山講習にも力を入れるなど、多方面で活動する。