20190519・1110妙義山

妙義山

山行レベル★★★★★(登山中級以上 )

群馬県を代表する山の一つ妙義山は、日本三大奇勝の一つとなっています。

日本200名山にもなっています。

金洞山・白雲山・金鶏山を通称「表妙義山」と呼んでいます。

神話と信仰のともなっています。


案内するだけではなく、登山に関する技術的なワンポイントアドバイスも行います。

歩き方、ザックの背負い方等。装備につきまして、お気軽にご相談下さい。


【日程】 2019年5月19日(日)

【申込締切】 2019年5月9日(木)※もしくは定員になり次第締切りとさせていただきます。


【日程】2019年11月10日(日)

【申込締切】2019年10月31日(木)※もしくは定員になり次第締切りとさせていただきます。


【参加費】 おひとり様 22,000円(税込)

※参加費には、ガイド代、ガイド経費、山岳保険代が含まれています。

※実費交通費が別途必要となります。

【募集人数】 2名様より催行 定員3名

【集合/解散】妙義神社駐車場 7:00 /17:00(予定)

【交通手段】 公共交通機関ご利用の方は、各交通機関にお問い合わせ下さい。お車の方は、妙義神社駐車場をご利用下さい。

【行程】妙義神社→大の字→辻→奥の院→見晴→大のぞき→天狗岳→相馬岳→タルワキ沢→第二見晴→第一見晴→妙義神社

※天候等により、スケジュールの変更若しくは中止とする場合があります。

【装備】

登山靴 ・ストック(レンタル可)・ジャケット・フリース ・帽子 ・手袋 ・靴下(予備) スパッツ ・ザックカバー ・雨具 ・水筒 ・サングラス

日焼け止め ・ヘッドライト 行動食 ・非常食 ・地図 ・磁石 ・常備薬 ・保険証の写 ・ヘルメット(レンタル可)・ハーネスト(レンタル可)

【担当ガイド】飯塚 秀岳