【あの小屋に泊まろう】

種池山荘 2,450m 冷池山荘 2,410m

3つのピークを持つ爺ヶ岳、双耳峰の鹿島槍ヶ岳。

双方が並んでそびえる姿はとても見つけやすく覚えやすいです。

距離も標高もあって憧れのこの山に2泊3日で挑戦します。

古き良き種池山荘、冷池山荘に泊まって小屋タイムも楽しみましょう。

柏原新道と黒部川花崗岩も見どころの1つです。

後立山連峰の雄大な景色にどっぷり浸かる3日間です。



















日程

2022年9月17日(土)~ 19日(月)

※申し込み締め切りは8月26日(金)

集合/解散

JR信濃大町駅 5:30集合/15:00解散予定

行程

<1日目>

5:30信濃大町駅集合 == 6:00扇沢着

6:30 扇沢 出発

8:10 ケルン

11:30 種池山荘 到着・昼食

 散策

17:00 夕食

20:30 就寝

※種池山荘宿泊(相部屋)

<2日目>

4:00 起床

5:00 朝食

6:00 種池山荘 出発

8:40 冷池山荘

11:20 鹿島槍ヶ岳南峰(2,889m)

13:40 冷池山荘 到着

17:00 夕食

20:30 就寝

※冷池山荘宿泊(相部屋)

<3日目>

4:00 起床

5:00 朝食

6:00 冷池山荘 出発

7:30 爺ヶ岳中峰(2,670m)

8:40 種池山荘

11:00 ケルン

12:00 扇沢 到着

12:30 扇沢 == 薬師の湯 == 15:00信濃大町駅解散

※種池山荘、冷池山荘に宿泊します。お部屋は相部屋になります。

※モデルケースです。天候、体調、コース状況、社会情勢などにより遅延・変更・中止になることがあります。お帰りの時間は余裕を持って計画してください。

コース情報

歩行時間:[1日目]5時間/[2日目]7時間/[3日目]6時間30分

歩行距離:[1日目]5.4km/[2日目]8.4km/[3日目]8.7km

累積標高差:上り2,600m/下り2,600m

ルート定数:59

体力度:6

難易度:B

参加費

35,000円(税込)

※参加費にはガイド代、ガイド経費、山岳保険代が含まれています。

※宿泊費、弁当代、入浴料、実費交通費が別途必要となります。

募集人数

4名様より催行 定員6名 ※キャンセル待ち

※先着順。定員になり次第締め切り。

お申し込み方法

お申し込みフォームよりお申し込みください。

後日事務局から「案内状」「ツアーの詳細」「利用規約」「登山計画書」「カウンセリングシート」「お振込用紙」など資料一式を郵送いたします。

事前に参加費をお振込みいただき、当日は「カウンセリングシート」をご持参ください。

参加条件

  • 1ヶ月以内に体力度5以上の登山経験のある方

  • コースタイム程度の速さで歩くことのできる体力がある方

  • 行動時間7時間程度、累積標高差2,600m程度の登山ができる方

  • 3日間歩く体力がある方

  • 20歳以上70歳未満の方

装備、持ち物

【服装】行動着、防寒着、下着(速乾性のある化繊の物)、靴下、帽子、手袋

【装備・持ち物】登山靴(ハイカット)、レインウェア(登山用)、ヘルメット、地図、コンパス、ストック・スパッツ(必要に応じて)、ザックカバー、タオル、昼食、行動食、飲み物(1.5リットル以上)、ヘッドライト、サングラス・日焼け止め・常備薬・虫除け(必要に応じて)、着替え・予備、洗面用具、熊鈴、ザック(これらのものが入るもの)、保険証のコピー

【コロナ関連】インナーシーツ、マスク、体温計、手指衛生用品(アルコールジェルなど)、アイウェア(サングラスやメガネ)、使い捨てのゴム手袋、携帯トイレ、ゴミ袋

※ご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。



















注意事項

  • 種池山荘、冷池山荘に宿泊します。あらかじめ山荘のHPで注意事項などをご確認ください。

  • スケジュール、コースは天候などにより変更・中止になることがあります。

  • 当日の朝、検温をお願いします。カウンセリングシートにご記入いただき、当日お持ちください。

  • 2週間以内にご本人および同居家族の新型コロナウイルス感染が疑われる方、当日37.5℃以上の発熱や感染が疑われる症状がある方、体調が悪い方はご参加いただけません。

  • イベント後、新型コロナウイルスに感染していることがわかった場合は、速やかにご連絡ください。

【担当ガイド】今井 清

塩尻市在住の信州人。メジャーな山だけでなく、地元民ならではのツウな山も企画する。「信州の自然を楽しんでほしい」がモットー。登山、ネイチャーツアーの他、子供たちと山に行くキッズ/ファミリー登山やキャンプイベントなど、様々なイベントに参加・企画を出したり、ビギナー向けの安全登山講習にも力を入れるなど、多方面で活動する。