【安全登山講習会】

ツエルト講習 鳴雷山 1,092m

「ツエルト」という山道具があります。

非常に軽くてコンパクトなちょっとした道具ですが、大変役に立ちます。

でも「買ってはみたものの、使い方がよくわからない」という声を聞きます。

今回は実際の山中で基本的な使い方を講習します。

せっかくの道具なので、使い方、活用方法を知っておきましょう。



















日程

2021年6月12日(土)

※申し込み締め切りは5月29日(土)

集合/解散

JR塩尻駅 8:00集合/15:00解散予定

行程

8:00 塩尻駅集合 == 8:15 登山口

8:30 登山口 出発

10:00 鳴雷山(ツエルト活用#1)

11:00 周辺山中(ツエルト設営#1、#2)

 昼食

13:00 ツエルト撤収

14:00 登山口、振り返り

14:40床尾神社==15:00塩尻駅

※鳴雷山および周辺山中で講習を行い、周回するコースです。

※モデルケースです。天候、体調、コース状況、社会情勢などにより変更・中止になることがあります

コース情報

歩行時間:4時間

歩行距離:6km

累積標高差:上り540m/下り540m

ルート定数:15

体力度:2

難易度:B

講習内容

  • ツエルトとは?

  • 必要?どんな場面で使える?

  • 活用方法

  • 設営方法(ポールを使う方法、立ち木を使う方法)

  • 片付け方

  • メンテナンス

参加費

8,500円(税込)

※参加費にはガイド代、ガイド経費、山岳保険代が含まれています。

※実費交通費が別途必要となります。

募集人数

4名様より催行 定員6名

※先着順。定員になり次第締め切り。

お申し込み方法

お申し込みフォームよりお申し込みください。

後日事務局から「案内状」「ツアーの詳細」「利用規約」「登山計画書」「カウンセリングシート」「お振込用紙」など資料一式を郵送いたします。

事前に参加費をお振込みいただき、当日は「カウンセリングシート」をご持参ください。

参加条件

  • これまでに登山経験のある方

装備、持ち物

【服装】行動着、防寒着、下着(速乾性のある化繊の物)、靴下、帽子、手袋

【装備・持ち物】登山靴、レインウェア(登山用)、地図、コンパス、ストック、スパッツ・ザックカバー(必要に応じて)、タオル、昼食、行動食、飲み物(1リットル以上)、ヘッドランプ、サングラス・日焼け止め・常備薬・虫除け(必要に応じて)、ザック(これらのものが入るもの)、保険証のコピー

【ツエルト関連】ツエルト、付属のロープ、ツエルト用のポール2本(あれば)、ペグ8本、5m程度のロープ1本、120cmスリング2本、60cmスリング2本、カラビナ2枚

【コロナ対策】マスク、体温計、手指衛生用品(アルコールジェルなど)、アイウェア(サングラスやメガネ)、使い捨てのゴム手袋、携帯トイレ、ゴミ袋

※ご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。



















注意事項

  • スケジュール、コースは天候などにより変更・中止になることがあります。

  • 当日の朝、検温をお願いします。カウンセリングシートにご記入いただき、当日お持ちください。

  • 2週間以内にご本人および同居家族の新型コロナウイルス感染が疑われる方、当日37.5℃以上の発熱や感染が疑われる症状がある方、体調が悪い方はご参加いただけません。

  • イベント後、新型コロナウイルスに感染していることがわかった場合は、速やかにご連絡ください。

【担当ガイド】今井 清

塩尻市在住の信州人。メジャーな山だけでなく、地元民ならではのツウな山も企画する。「信州の自然を楽しんでほしい」がモットー。登山、ネイチャーツアーの他、子供たちと山に行くキッズ/ファミリー登山やキャンプイベントなど、様々なイベントに参加・企画を出したり、ビギナー向けの安全登山講習にも力を入れるなど、多方面で活動する。